るぅちゃんちのおしゃべりタイム

この記事を書いた人
るぅママ

るぅママ

 沖縄移住1年目のうちなー初心者。 ママ目線の便利情報や子育て記録を発信中です。

もうすぐ1歳半を迎えるるぅちゃんですが、こちらが追いつかないほどのスピードで成長しています。

たっちやあんよを始めるのはとても早かったのですが、おしゃべりはなかなかしないので少し心配していました。

しかも1歳半健診では言葉が出るかどうかも見られるというではありませんか。

「保育園に通っていないから、しゃべりだすのが遅れてるのかな・・・」

「わたしの話しかけが足りないかな」

とあれこれ想像したり、たまたま出会ったママさんに聞いてみたりしていました。

「突然しゃべりだすよ。しゃべりだしたら一気に話すようになるよ。」と皆さん口を揃えていたので、「そういうものか」と納得するようになりました。

当時しゃべらないるぅちゃんとの意思相通はもっぱらボディランゲージ。(いまもまだまだ多いですが)

体全体で気持ちや訴えたいことを表現するのがかわいいんですよね(#^.^#)

わたしの血をひいているのできっとおしゃべりになるだろうし、いまだけのボディランゲージを楽しもう!と気を取り直した矢先でした。

本当に突然しゃべりだしました。先人の言葉は大切だ・・・

ただ、この時は「ぬか喜びしてはならない。もしかしたらまんまっぽく聞こえただけかもしれない。」とひたすら疑いまくっていました(*_*;

以前から、るぅちゃんが「ぱ~」と言っては「今のパパって言ったか!?」と期待しては「あ~やっぱ違うか」を繰り返していたので、一人で盛り上がらないようにしていました(-_-;)

そんなこんなでしばらく様子見してみたところ・・・

「あっこれまんまって言えてるな」と確信が持てるまで2日ほど検証を続けました。

「まんま」と言うときには、なぜか左人差し指でほっぺを「ぷにゅっ」とするということにも気づきました。これは未だに謎です・・・教えてないのに・・・(◎_◎;)

ということで、わたしのやたら疑り深い性格のせいで、なんとも感動のない「はじめてのおしゃべり記念」になってしまいましたが、おしゃべりができるようになって本当によかったな~と思います。

今では、「わんわん」「ぱ~(おそらくパパ」「ぱ~(おそらくパン)「パン(アンパンマン)」が言えるようになりました。本当にすごい勢いで語彙が増えていきます!

今日は車を見て「ぶ~」と言えたっぽいです。

またわたしの疑り癖が発動したので、検証していきたいと思います。

それでは!いちゃりばちょうでー

\ Follow me /