8回乳腺炎になった私の戦い②

3月 19, 2020

先日、ついに6回目の乳腺炎を迎えたわたしです。(4/24現在、8回目を迎えました。)

ここまでくると乳腺炎の対応も慣れてきました。

発症すると、ほんとにほんとにしんどいですけどね・・・

それでは乳腺炎シリーズ第二弾いきます!

前回では、片乳ずつしか飲んでくれないるぅちゃんに四苦八苦しつつも、

パンパンに張る胸になすすべなくそのままにしていたわたしでしたが・・・

石でも埋め込まれたのかと思うほど、ガッチガチになったおっぱいがそこにありました。

初めてのことに、パニックになりつつネットであれこれ検索してみたところ、

「搾乳してみる」「とにかくおっぱいを飲んでもらう」などの情報があったので実践してみたのですが・・・

このあたりで、ようやく「あれ?ここだけおっぱいが出てきてない?」

と気づきました。

出口のないおっぱいは、それでも生産を続け、どんどん増えていき固くしこりになっていたのです。時間と共に、出口のないおっぱいはさらに増え、しこりもさらに大きく固く・・・

とにかく痛い!ズキンズキンと脈打つように痛むおっぱい。

焦るわたし。このままおっぱいが溜まり続けたらどうなるの・・・?

爆発するしかないのでは・・・?

ところが。

授乳中に突然治ったのです!

なんで?・・・でもとにかくよかったぁ!!

痛みに耐えるのって体力を使います。

しかもただ耐えているだけではなく、赤ちゃんを抱っこしたりおむつ替えしたり授乳したり・・・横になっていたくてもできない。これが辛かったです。

しかし、ほっとしたのもつかの間・・・

!?

毎回るぅちゃんの授乳で治るものの、頻繁すぎませんかおっぱいさん!!

終わりの見えない乳腺炎との戦いが、始まったのです。

それでは次回に続きます!

いちゃりばちょうでー

子育て

Posted by admin